ワクワクする新築の家

国産車と輸入車の支払い方法の違い

私の愛車は間もなく新車購入して初めての車検を迎えます。
もう3年、早いです。
いつまでも新車ってわけにはいかないですね。
まずはココから→車検 松山のサイトを見る。
私の車は輸入車で、買ったディーラーが片道1時間以上はかかる場所にあります。
勿論vipではないので車検時は持ち込みになります。
そしてその日には終わらないので代車でまた片道1時間以上かけて帰らなくてはなりません。
詳しく知りたいならレンタカー 松山市←チェック!
そして車検終了後また代車に乗ってディーラーへ愛車を取りに行かなければいけません。
こういう時、ディーラーが遠いと困ります。
故障にしても点検にしても車検にしても。
ご説明します。松山 レンタカーを詳しく。
今回が我が家にとっては初の輸入車の車検になりますが、その代金も気になるところです。
今までは国産車で現金一括払いをしていたんですが、近年はクレジットカードのポイントが貯めたいのもあってカード払いをしています。
詳細はココから→車検 松山市←検索。
国産車は全額カード払いOKだったのに、輸入車は一部ダメなようです。

自賠責とか重量税とか印紙代とか6万ちょっとは現金払いで残りはカード払いが出来るようです。
この違いはなんなんでしょうね。
お探しの情報は松山 車検で詳しく調べよう。