ワクワクする新築の家

保育園は子どもにとって社会デビューの場

 大人からすれば保育園はとても狭い社会に感じられるかもしれませんが、子どもにとってはそうではないです。今まで家の中でしか生活してこなかった子どもからすれば、保育園はたくさんの他人と接する初めての社会です。

 

 同じ立場の園児たち、保育園の先生、園児たちの保護者など、子どもからすれば今まで見たことのない知らない人たちと接しなければいけません。人見知りで引っ込み思案な子どもならば、その環境が怖く感じて泣いてしまうこともあります。また、輪の中に加わることができなくて、オドオドしてしまう場合もあります。

 

 そんなときは、親が子どもの心をケアしてあげなければいけません。大人の立場からすれば「そんなことくらいで」とつい思ってしまいがちですが、子どもからすればとても大きな問題だと感じています。ですので、保育園は子どもにとって社会デビューの場であり、だからこそ不安も大きくなります。そして、その不安をどうケアしていくか考えることが親のつとめです。
これらの福井市 認定こども園にご相談ください。