ワクワクする新築の家

ものもらいで眼科へ行ってきました

先日、朝起きたら目がゴロゴロしてちょっと違和感があり、内心ものもらいかなと思いました。
普段は眼科へ行く用事がないので、家の周りの眼科探しから始めました。
意外とあちこちにあることが分かり、普段気がつかなかったことに自分自身びっくりしました。
早速行ってみると、子供からお年寄りまで、待合室の椅子はいっぱいでした。
とりあえず、問診票に記入してしばらく待っていました。
1度保険証の返却で呼ばれましたが、新作を受けるのに1時間もかかってしまいました。
女性の先生が一人でやっているようですが、その割に看護師さんの数は多いので、出来れば先生をもう一人増やしてほしいと思ってしまいました。
簡単に目の診察をしてもらうと、案の定ものもらいでした。
点眼液をもらうだけで済みましたが、会計が終わる時間を含めると1時間40分も掛かってしまい、本当に疲れてしまいました。
あとから知り合いに聞いたら、腕がいい先生で人気があるそうです。
そのため、あんなに患者さんがいたのかと納得しました。
天眼液がすぐ効いてよかったと思っています。
見れば必ず為になるサイト宮前区 眼科←はコチラになります。