歯医者が苦手な理由はなぜ

歯医者が苦手な理由はなぜ

歯医者が好きだという人はあまりいないと思いますが、私も大の苦手です。詳しいことは教えて歯医者さん←ここでわかります
ただよくよく考えてみるとなぜ苦手なのか分かりません。それというのも今まで歯医者に通った経験は何度もありますが、特に嫌な思いや痛い思いをしたことは一度もないからです。探すなら歯医者検索←をクリック
歯医者というのは治療が痛いというイメージが世間一般だと思いますが、昔はどうだったかは知りませんが現在では痛みのない治療が主流になってきているのか、一度も治療中痛く耐えられなかったということは覚えている限りありません。だから歯医者が苦手な理由などは私にはないはずなのですが、世間一般のイメージなのかどうしても苦手に思ってしまうのです。適切な歯医者の選び方ができます
一番最近歯医者に行った時にも歯の型を取るため、ゴムのような歯にくっつけました。それなどは冷たくて逆に気持ちが良かったくらいです。困ったら歯科選び←まで
おまけに椅子に寝転び、口を開けているだけで治療は終わるのですから、よく考えて見ればこれほどラクな治療もないのではないかと思います。